法人向け機密文書廃棄マニュアル

安全な処理で情報漏洩を防ぐ!機密書類の適正な処分方法を紹介

法人向け機密文書廃棄マニュアル » 機密文書の破棄を任せられるおすすめ業者カタログ » 永田紙業

永田紙業

機密文書廃棄の専門業者、永田紙業についてご紹介します。

セキュリティー万全に機密文書を廃棄

リサイクルに力を入れている「永田紙業」。安心して機密文書廃棄任せられるポイントは、以下の3つです。

3つの処理方法に対応

永田紙業は、溶解処理・破砕処理・出張破砕処理の3つの機密文書の処理に対応しています。溶解処理の場合は契約している製紙会社にて行いますが、その際処理をきちんと行われているか立ち合うことも可能です。破砕処理の場合、永田紙業の破砕処理施設にて実施します。破砕処理・圧縮梱包を行ったあとで製紙会社に運ばれリサイクルされますが、もちろんこの方法も希望があれば、立ち会いすることができます。

出張破砕処理は、シュレッダー搭載車両にて訪問し処理を行います。目の前で処理を行うため、情報漏洩するリスクを視覚的にもチェックできることがメリットです。すべての処理が安全に問題なく行われるように監視カメラなどでチェックしているため、より安全性が高いと言えますよ。

作業終了後には溶解処理証明書、破砕証明書、処理画像など準備してくれます。さらに定期的にアフターフォローを行うのも永田紙業の特徴の一つです。

適正価格でサービス実施

永田紙業は高い品質を維持しながら、負担のかからない料金を設定しているのが強みです。しっかりクライアントと無料相談を行い、プランや見積もりを作成することで、適正価格によるサービスを提供してくれますよ。もちろん、見積もりに納得できない場合には、依頼する必要はありません。

徹底的なリサイクルへの取り組み

永田紙業はリソース(資源化)・リユース(再利用)・リサイクル(再資源化)の3Rを推進しており。国内大手の製紙会社と取引して処理した機密文書のリサイクルを実施しています。また、リサイクル以外にも、エコ車両やエコ設備を導入する、環境関連の講習会参加や資格取得、地域清掃活動の参加など、あらゆる方面から環境への取り組みを実施しているのも素晴らしい点です。

近年ではサステイナビリティ(持続可能性)なども着目されているため、環境に配慮した取り組みを行うことで会社の評判も上げられますよ。

永田紙業の基本情報

永田紙業HP 社名 永田紙業株式会社
所在地 埼玉県深谷市長在家198
事業内容 機密文書処理/産業廃棄物処理/資源回収/梱包資材販売/倉庫保管業
認証取得情報 産業廃棄物収集運搬業(埼玉県 許可番号 第01110036535号など)/特別管理産業廃棄物収集運搬業(埼玉県 許可番号 第01154036535号など)/一般産業廃棄物収集運搬業(埼玉県深谷市 許可番号 第79号など)/廃棄物再生事業者登録証明/産業廃棄物処分業許可証/古紙商品化適格事業所認定証/再生資源回収事業者認定証/倉庫業登録証
URL https://nagata-shigyo.com/
法人向け機密文書廃棄マニュアル