法人向け機密文書廃棄マニュアル

安全な処理で情報漏洩を防ぐ!機密書類の適正な処分方法を紹介

HOME » 機密文書の破棄を任せられるおすすめ業者カタログ » NTTロジスコ

NTTロジスコ

NTTロジスコが提供する機密文書廃棄サービス「iSS-BOX」「SS-BOX」について解説します。

地球に優しいiSS-BOX・SS-BOX

iSS-BOX・SS-BOXの特徴は次の通りです。

安全かつ確実に機密情報を滅却

iSS-BOX・SS-BOXは、社内に設置した専用BOX内の回収袋に機密文書を投入するだけで、安全かつ確実に機密情報を滅却できるサービスです。回収袋は、施錠されたのち専用車両で滅却処理施設へ運ばれます。カメラで監視されている環境で回収袋の開錠、機密文書の破砕・溶解処理を行うので、機密情報が漏洩する心配はありません。

iSS-BOXとSS-BOXの違い

iSS-BOXは、専用BOX内に保管された書類が一定以上の重さになると自動的に回収業者へ通知される機密書類廃棄サービスです。SS-BOXは、事前に回収サイクルを設定する機密書類廃棄サービスです。iSS-BOXの対応エリアは首都圏などの都市部、SS-BOXの対応エリアは全国となっています。ニーズにあわせてサービスを選べる点は、NTTロジスコの魅力といえるでしょう。

機密文書廃棄の手間を大幅カット

iSS-BOX・SS-BOXとも、ホチキスやクリップのついた文書をそのまま処理できます。一度に投入できる文書は300枚程度です。機密文書廃棄にかかる手間を大幅に削減できます。

機密文書をリサイクルする仕組み

iSS-BOX・SS-BOXは、処理した機密文書をリサイクル製品に再生する仕組みを持っています。地球環境に優しい点もiSS-BOX・SS-BOXの特徴です。

利用料金は基本料金+回収料金

iSS-BOX・SS-BOXの利用料金は、固定で発生する基本料金と回収袋数で決まる回収料金の合計です。iSS-BOXの通信料は基本料金に含まれています。専用BOXの設置費用、撤去費用はかかりません。具体的な料金は、NTTロジスコでご確認ください。

NTTロジスコ基本情報

NTTロジスコのホームページ画像 社名 株式会社エヌ・ティ・ティ・ロジスコ
所在地 東京都大田区平和島一丁目1番2号
事業内容 ・物品の運送、保管及び荷役
・貨物利用運送事業
・物流システムの開発、運用、保守等
・物流に関する調査・研究およびコンサルティング業務
・電気通信事業及び電気通信工事業 等
認証取得情報 ISO 9001(品質)、ISO 14001(環境)、ISO13485(医療)、プライバシーマーク、医薬品医療機器等法上の業許可登録 他
URL https://www.nttlogisco.com/service/ssbox/
 
法人向け機密文書廃棄マニュアル