法人向け機密文書廃棄マニュアル

安全な処理で情報漏洩を防ぐ!機密書類の適正な処分方法を紹介

HOME » 機密文書の破棄を任せられるおすすめ業者カタログ » 西濃運輸

西濃運輸

商業物流大手の西濃運輸も機密文書廃棄を扱っています。具体的に、どのようなサービスなのでしょうか。

安全・確実!溶解証明書を発行

西濃運輸が提供するサービスの特徴は、安全・確実に機密文書を廃棄すること。サービス名は「機密書類回収BOX」です。特徴をさらに詳しく解説します。

  • 1ケース1400円~
    機密書類回収BOXの利用方法は、専用ダンボールケースに書類を詰めて封印シールを貼るだけ。回収会社が専用ダンボールケースを回収、溶解処理工場(丸富製紙株式会社)へ配達し、溶解処理工場がダンボールを開封することなく溶解処理します。処理が完了した専用ダンボールについては、溶解証明書が発行されるので所在を心配する必要がありません。利用料は1ケース1,400円(運賃・溶解手数料込・税別)~。費用をかけずに、機密文書を廃棄できます。
  • GPSで機密文書の所在が分かる
    機密書類回収BOXには、「通常プラン」と「GPS付きプラン」が用意されています。GPS付きプランを利用した場合、ダンボールにGPS端末(ココセコム・セコム株式会社)を貼りつけるので、誤差5m程度の精度で機密文書の所在を確認することができます。利用料は1ケース1,800円(運賃・溶解手数料込・税別)です。重要な機密文書であっても安心して任せられます。
  • ファイル・クリップなどは分別不用
    大量の機密文書を廃棄するときに気になるのがファイルやクリップの扱いです。これらを外すとなると、それなりの作業になります。機密書類回収BOXは、ファイルやクリップなどの分別を必要としません。これらを付けたまま専用ダンボールに書類を詰めるだけなので、手間をかけずに機密文書を廃棄できます。また、回収依頼は、専用web画面またはFAXから行えます。手間をかけずに機密文書を廃棄できる点も機密文書回収BOXの魅力です。

西濃運輸基本情報

機密文書破棄を受け持つ業者・西濃運輸のホームページ画像 社名 西濃運輸株式会社
所在地 岐阜県大垣市田口町1
事業内容 カンガルー特急便を中心とした商業物流サービス事業
認証取得情報 ISO9001/ ISO14001
URL https://www.seino.co.jp/
 
法人向け機密文書廃棄マニュアル