法人向け機密文書廃棄マニュアル

安全な処理で情報漏洩を防ぐ!機密書類の適正な処分方法を紹介

HOME » 廃棄処分業者選びのポイント » Q&A

Q&A

ここでは、この業界に寄せられる一般的なQ&Aを紹介しています。
業者によって対応が違うため、このサイトでお薦めしている日本シュレッダーサービス 抹消仕事人さんを例にまとめています。
実際に頼む際には各業者に確認をしてみてください。

回収について

Q.定期回収とスポット回収の違いは?

A.スポット回収とは、利用したい時に電話で連絡する単発の回収です。
定期回収とは、決まった周期での回収のこと。
定期回収のメリットは、料金がリーズナブルになることや回収日が決まっているので機密文章が管理しやすく、社内ルール作りにも役立つことなどが上げられます。

Q.依頼した当日に回収しに来てもらうことは可能ですか?

A.お急ぎの場合は当日回収が可能です。
ただ、通常はトラックやスタッフの手配などの関係で、数日前に連絡が必要です。

Q.1箱からお願いできますか?

A.可能のようです。機密文書の処理は緊急を要することもありますので、そういった場合にも対応できます。

Q.処理工場に持ち込むことは可能ですか?

A.可能です。料金もお安くなるそうです。その場合、他の方とのバッティングを避けるためにも、時間を連絡する必要があります。

廃棄書類の準備

Q.書類の分別は必要ですか?クリップなどは取らないといけませんか?

A.どのような状態でも預かってくれます。ただ、未開封処理サービスを利用の場合は、異物の除去が必要です。

Q.処理をお願いできない物はありますか?

A.CD・FDなどの破砕処理はできますが、再生利用できないために別料金が加算されます。 

パソコンなどの大型の物もNGですが、提携業者を紹介してくれます。

処理について

Q.処理には立ち会えますか?

A.できます。

Q.書類を回収してから処理するまでの時間は?

A.通常、24時間以内に処理を完了するそうです。

その他

Q.もしも情報漏洩があった場合の対処は?

A.決してあってはならないことですが、万が一に備えて情報漏洩保険に加入しているそうです。

 
法人向け機密文書廃棄マニュアル